加藤歯科医院のインプラント

インプラントをすることによって

天然の歯と同じようにしっかりと噛んでおいしく食事をしたい、笑顔で痛いというお悩みを解決。

1.jpg・食事が楽しめた

・家族や孫と同じ食事ができた

・カラオケによくいった

・人前で大きく口をあけて笑えた

・よく旅行にいった

・スポーツをするときも集中力があった

・奥歯で噛みしめて踏ん張りがきいた

など、失ったライフスタイルを取り戻したい方、きれいになりたい方は、一度ご相談ください。
若さを求める人はもう始めています。 

 

インプラント治療とは

2.gifインプラント(人工歯根療法)とは、歯が抜けたところに人工の歯の根っこを埋入し、その上から人工の歯をかぶせる治療法です。
インプラントは手術によって埋め込まれ、その後顎の骨としっかりと結合・固定されます。
インプラントを埋入することで、健康な自分の歯のように噛むことができます。

 

 

他の治療方法との比較

 
治療方法メリット・デメリット
インプラント
 img031.gif

【メリット】

•健康な歯を利用しないため、自分の歯を保てます。
•歯茎に噛む力がかかるので、歯茎を健康に保てます。 

【デメリット】

•保険対象外につき、費用が他の治療法よりも高額になります。
•オペが必要になります。
•インプラント治療終了後も、定期検診が必要です。

義歯・ブリッジ
1343.png

【メリット】

•保険診療が可能 

【デメリット】

•噛む際に、削られた歯に負担がかかり傷みやすいです。
•歯根のない歯茎は、噛むことによる刺激がないため、次第にやせてしまいます。

 

・部分入れ歯を入れるとバネ(クラスプ)をかけている歯が4年以内に93%もむし歯になってきます。
・総入れ歯にすると、接している顎骨が1年間で0.5ミリ、2年で1.0ミリやせてきます。
・ブリッジですと、健康な歯を削らなければならないときがあります。8年程で5割が使えなくなります。

 

インプラント治療の流れ

 

step01.gif 

インプラント相談(予約制)

専用フリーダイヤルがございますので、こちらまでご連絡ください。
TEL 0120-741-648
              ナシー ムシバ 

(固定電話専用)

 
step02.gif 

精密検査

当院で検査を行ないますので、保険証のご持参をお願い致します。 

 
step03.gif 

診断

検査結果をもとに診断致します。 

 
step04.gif 

カウンセリング(1回目)

現状の問題点のカウンセリングを行います。 

 
step05.gif 

カウンセリング(2回目)

治療方法、治療期間、治療費についてのお話をさせていただきます。 

 
step06.gif    
 

 

インプラントの治療費

手術前の費用 
CT(関連病院最新型64列CT) 片顎/13,000円~
両顎/18,000円~
血液検査 2,000円~

 

インプラント精密検査セット
  片顎 両顎
診断用模型作製料 10,000円 20,000円
サージカルステント作製料 30,000円 30,000円
インプラント診断料
(コンピューターガイデットシステム) 
20,000円 30,000円
合計 60,000円 80,000円

※検査費用は治療が行なわれなかった場合でも請求させていただきます。

 
インプラント埋入費用(メーカー10年保証)
インプラント埋入手術 1本/200,000円

※使用インプラント:ノーベルバイオケア社orアストラインプラント
  (世界トップレベルのインプラントメーカーのみ使用)

  

オプション
骨移植・骨造成 1箇所/70,000円
サイナスリフト 片顎/200,000円
両顎/400,000円
ソケットリフト 1本/60,000円
筋肉内鎮静法 30,000円
静脈内鎮静 30,000円
スプリットクレスト手術 1本/50,000円
2本以上(1/3顎)/70,000円
ジルコニアアバットメント 1本/60,000円
メタルアバットメント 1本/40,000円
仮歯1本/10,000円~30,000円

 

最終上部構造物
ハイブリッドセラミック(保証期間5年) 1本/60,000円
セラモメタル(保証期間8年) 1本/100,000円
オールセラミック(保証期間10年) 1本/120,000円

 

下の歯が全て喪失している場合
一般的になくなった歯(14歯)の半分程度にインプラントを埋入すると460万円ぐらいかかります(9本インプラント埋入)。All on 4なら半値程度で機能回復できます。 

 

All on 4(ボーンアンカードブリッジ)
アクリリックレジンタイプ(最も一般的、人工歯硬貨レジン) 2,100,000円
ハイブリッドセラミックタイプ(人工歯がハイブリッドセラミック) 2,800,000円
セラミックタイプ(人工歯がセラミック) 3,300,000円

 

インプラントスペシャルPMTCケアコース
インプラントスペシャルPMTCケアコース 10,000円

分割払い、ローンのお取り扱いもしておりますので、ご相談ください。クレジットカード(VISA,MASTER,JCB)でのお支払いも可能です。

 

インプラントの具体例

インプラントを1本埋入した場合

1.gif

インプラント本体+手術代 200,000円
連結部(メタルアバットメント) 40,000円
かぶせ物(ハイブリッドセラミック) 60,000円

合計 300,000円
※検査費用が別途かかります 

 

インプラントを2本埋入して上部構造を3本つなぎのブリッジにしたとき

2.gif

インプラント本体+手術代×2 400,000円
連結部(メタルアバットメント)×2 80,000円
かぶせ物(ハイブリッドセラミック)×3 180,000円

合計 660,000円
※検査費用が別途かかります 

上記は一部の例です。口腔内の状態によって異なりますので、まずはご相談ください。

 

医療費控除について

3.jpgインプラント治療や、上部構造の治療は医療費控除の対象になります。

医療費控除とは、自分自身や生計を同じくする親族のために、1月1日から12月31日までの1年間に10万円以上の医療費を支払った場合、かかった医療費と総所得金額に応じて所得税が減額される制度です。
医療費の合計が10万円以上なら、医療費控除の手続きをしましょう。

医療控除できる金額になりましたというお知らせが税務署からくることはありません。
確定申告や医療控除は自分で行いましょう。自分で申請をしない限り還付されることはありませんのでご注意ください。

控除を受けるには、病院や医院による領収書等を確定申告書に添付するか、確定申告書の提出の時に提示する必要があります。
また、医療費の支払い先が多い場合や、支払った医療費が高額な場合は、医療費の明細書もあわせて添付するか提示する必要があります。

詳細につきましては、国税庁のホームページをご覧ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1128.htm